本文へ移動

SDGsの17の目標

SDGsへの当社の取組み

日光産業株式会社は、当社の品質方針に基づき、環境と調和し継続可能な循環型社会を目指した活動を、国連が提唱する持続可能な開発目標につなげ、積極的に推進していきます。

SDGs(Sustainable Development Goals)とは

SDGsとは「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」のことで、2015年9月の国連サミットで採択された2030年までの国際目標です。

「地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)」という誓いのもと、人間、地球及び繁栄のための行動計画として、「貧困」「健康と福祉」「教育」「働きがい」「気候変動」など17の目標と169のターゲットで構成されています。

SDGsは発展途上国のみならず先進国自身が取り組むユニバーサルなものであり、日本でも積極的に取り組まれています。

重点推進項目

すべての人に健康と福祉を
 
すべての人に健康と福祉を
 
・健康経営優良法人としての取り組み
・健康づくり宣言事業所
・交通安全に向けたチャレンジ活動
エネルギーをみんなに そしてクリーンに
 
エネルギーをみんなに そしてクリーンに
 
 
 
・太陽光発電の利用
・社用車のハイブリット化
・電気使用量の削減
産業と技術革新の基盤をつくろう
 
産業と技術革新の基盤をつくろう
 
・産、学、官連携の技術開発
   (道路保全対策・獣害対策・橋梁補修:CFRP材の活用等)
 
住み続けられるまちづくりを
 
住み続けられるまちづくりを
 
・廃棄物の削減、適正処理
・ごみ分別の徹底
・地方自治体との防災協定やBCP(事業継続計画)の策定

通常活動項目

質の高い教育をみんなに
すべての人々に包摂的かつ公平で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する
ジェンダー平等を実現しよう
ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る
安全な水とトイレを世界中に
すべての人々の水と衛生へのアクセスと持続可能な管理を確保する
働きがいも 経済成長も
すべての人々のための持続的、包摂的かつ持続可能な経済成長、生産的な完全雇用およびディーセント・ワークを推進する
つくる責任 つかう責任
持続可能な消費と生産のパターンを確保する
気候変動に具体的な対策を
気候変動とその影響に立ち向かうため、緊急対策を取る
日光産業株式会社
〒910-0026
福井県福井市光陽1-6-10
TEL.0776-21-8800
FAX.0776-21-8802

 
0
3
1
9
8
7
TOPへ戻る